鍼灸師 江藤 駿

鍼灸師
江藤 駿

江藤 駿

皆様のお悩みを解決するスペシャリストとして、
皆様の日々が「笑顔」で、「幸せな気持ち」でいられるような、そんな施術をさせていただきます。

経歴

5月27日生まれ
出身地 福岡県

拓殖大学紅陵高等学校卒業後、新宿鍼灸柔整歯科衛生専門学校(現:新宿医療専門学校)へ入学。
専門学校卒業後、カリスタ株式会社へ入社。
保有資格:国家資格はり師・きゅう師、JAA認定アロマコーディネーター

鍼灸との出会い

私は高校まで野球をやっており、将来はプロ野球選手のトレーナーになりたいと考えておりました。
トレーナーに必要な資格を探している中で鍼灸師という資格と出会いました。

専門学生の頃から様々な鍼灸師の方と交流を深める中で、美容鍼灸という分野で活躍されている先輩方と出会ったのが、美容鍼灸の道へ進むきっかけとなりました。
たくさんの方を笑顔にし、感動していただくことのできる美容鍼灸だからこそ、より鍼灸の良さを知っていただけると感じ、美容鍼灸の最前線を走るカリスタ株式会社への入社を決めました。

シーバイカリスタでの
エピソード

私は、周りの友人やお客様にも「男性っぽくないよね」と言われることがよくあります(笑)
男性鍼灸師ということで、女性の求めている「美」に共感し得ないと感じられる方は多いかと思います。
そう考えられていたお客様も含め、たくさんの方々に「あなたにやってほしい」と言っていただけることが何よりのやりがいとなっています。

お客様方が笑顔になり、楽しくお話できること。それが何より幸せな時間です。
いつも素敵な笑顔で支えてくださる皆様、本当にありがとうございます(o^^o)

鍼灸師としての
想い・夢

鍼灸という素晴らしいものを、どうしたら皆様の生活の一部としていただけるのか、とよく考えます。

いつでも楽に、いつまでも美しくあるためにはどうしたらいいのか。
皆様のために出来ることは、何でもお力になる所存です。

日頃の生活リズムから、お客様と一緒に考え、人生のパートナーのような存在になりたいと想っています。

どんなお悩みでも何なりとご相談ください。ご一緒に解決していきましょう。
皆様の期待に応え続けられるよう、日々精進してまいります。

マイ美容・健康習慣

肌の糖化を防ぐために、夕食後1時間以内にランニングをするようにしています。

肌の糖化とは、血液中に余った糖がコラーゲンなどにくっついてそれらを破壊してしまうことです。
これによって、肌のたるみやしわだけでなく、くすみやシミの原因にもなりかねます。
糖は体の中でエネルギーとして利用されます。
食後約1時間で血糖値がピークとなりますので、そのタイミングで運動をすると余分な糖はエネルギーとして使われます。
そうすることで糖が血液中に溜まりにくくなり、肌の糖化を防ぐことができます。
肌がペニャっと柔らかい方やシミが気になる方、もちろん高血糖にお悩みの方も、ぜひ食後1時間以内の運動を心がけてみてください。
ウォーキングからでも大丈夫ですd(^_^o)

銀座店ページに戻る 院長・店長一覧
TOPへ
予約