鍼灸師 久保木 菜穂

鍼灸師
久保木 菜穂

久保木 菜穂

鍼灸はひとりひとりの持っている力を最大限に引き出すためのものです。
治すのはお客様自身。
そのサポートを全力でさせていただきます。

経歴

4月12日 生まれ
千葉県出身

日本医学柔整鍼灸専門学校 鍼灸学科 卒業
入社後、恵比寿CALISTAにて3年間勤務。
伝統鍼灸、経絡治療をベースとした施術を学び、
お身体はもちろん、お身体の内面からお顔を変えていく施術経験を積む。

鍼灸との出会い

学生時代にバレーボールで怪我をしたときに顧問の先生の元教え子がやっているという鍼灸整骨院を紹介してもらったことが、鍼灸との出会いでした。
鍼灸のすばらしさを身をもって体感すると同時に、東洋医学の奥深さに触れ、鍼灸の道に進むことを決めました。

シーバイカリスタでの
エピソード

「お姑さんからキレイになったねっていわれた。」と、お客様が教えてくれました。
でも、お化粧も変えてないし、痩せたわけでもない。唯一変わったことっていったら鍼灸を受けるようになったことくらい。

出産を機に、大好きだった仕事を辞め、家事と育児に追われる日々。
旦那さんもお子さんも大好きだけど、もともと仕事がストレス発散になっていたというくらい大好きだったそうです。
そのお客様は、知らないうちにお身体に疲れが溜まっている状態でした。
施術中はいつもご家族のエピソードをお話ししてくれて、そのお話しを聞けるのが私の楽しみのひとつでもあります。
鍼灸でお身体の治療を重ねていくと、自然と表情が明るくなってきます。お姑さんはその変化に気づいてくれたのだと思います。

鍼灸師としての
想い・夢

「月に1回鍼をしにくるのが、すごいたのしみなんです」
現場に入りたての頃、あるお客様からそんな言葉をいただいきました。

今日は鍼灸を受けにいけるって思うとワクワクする。友人からなんかやってる?ってきかれた
など。
お客様がうれしそうに話してくれると、私もとてもうれしくなります。

そうやって少しずつ鍼灸を好きな人が増えていくことにも喜びを感じます。
東洋医学のおもしろさ、鍼灸の可能性をひとりでも多くの方に感じてもらいたいです。

マイ美容・健康習慣

笑うこと。
免疫力アップ、血行促進、多幸感、表情筋が動く、思考が前向きになるなど笑うことによるメリットはまだまだあります。

池袋店ページに戻る 院長・店長一覧
TOPへ
予約