矢原 拳士朗

鍼灸師
矢原 拳士朗

矢原 拳士朗

お肌のメンテナンスは日頃からできていますか?
人は老いから逃れることはできません。どのように綺麗に老いていくかが私たちの課題なのではないでしょうか。年齢を重ねる楽しさ、癒える喜びを伝えられるよう施術させて頂きます。

人間がもつ自然治癒力を最大限に引き出すことができるものが鍼灸です。強いコリや、それにより引き起こされるむくみ、たるみの治療を得意としています。「美」を求めるお客様それぞれに合った方法で全力でサポートさせて頂きます。

経歴

9月13日生まれ、熊本県出身。
九州看護福祉大学 社会福祉学科 鍼灸スポーツ学科(健康運動指導士専攻)。

鍼灸との出会い

母親の勧めで鍼灸の大学へ進学し、西洋医学に加えて3,000年の歴史をもつ東洋医学を学びました。 鍼灸経験はありませんでしたが、在学中に鍼灸の効果、楽しさに魅力を感じました。大学時は体のメンテナンスを主に臨床に入っていましたが、美容というジャンルに惹かれ美容鍼灸師を目指しました。
体の内側から治していく東洋医学、顔の筋肉の緊張をとりリフトアップを図る西洋医学的な考えに強く共感し、多くの人に鍼灸を体験してもらいたいと思うようになりました。

シーバイカリスタでのエピソード

結婚式前に来店されたお客様のメンテナンスをさせていただいた際に、とても変化に感動してくださりました。自分で置き鍼を購入されるなど、そのお客様にとって鍼灸が人生の一部になったと感じた時の喜びは、今でも忘れません。旦那様からも施術後は顔がやっぱりスッキリするね!と言っていただくなどのエピソードも嬉しそうに私に話してくれる姿をみて、大変嬉しくなりました。

鍼灸師としての想い・夢

鍼灸が治療の選択肢にはいるレベルまで世の中に浸透させていきたい。そのためにも美容鍼灸を鍼灸経験の入り口として活用してもらい、体が癒える喜びを感じていってもらえればと思います。

マイ美容・健康習慣

美容は健康があって成り立つもの。
週2回のランニングと軽度な筋力トレーニングは欠かさず行っています。
私の中で大切にしていることは絶対に無理をしないことです。美容にしろ運動にしろやっていて楽しいと感じる時間こそが老化を少しでも防ぐのに必要だと考えるからです。すぐに効果が出なくても楽しく続けることを頭の一部に置いてみてください。

池袋店ページに戻る 院長・スタッフ一覧
TOPへ
予約