鍼灸師 薛 心梨

鍼灸師
薛 心梨

薛 心梨

鍼灸治療は、ツボを刺激することで臓腑の働きを助け、不調の改善をサポートします。そして、そこから美を生み出す事が出来ます。 そのお手伝いをさせて頂ければと思います。

経歴

台湾出身
南京中医薬大学 中医学科
南京中医薬大学 大学院 鍼灸推拿学科
元江蘇省中医院 鍼灸科 研修生

病気でお世話になった鍼灸の先生が、アメリカから見学に来た学生に鍼灸の神秘を説明する姿を見て、その仕事に憧れを持ち、自分も「ああいう仕事をやりたい!」と心に決めて、大阪森ノ宮医療学園専門学校に入学しました。

鍼灸との出会い

高校の親友から一緒に、医療大学の受験を勧めされて進学しました。そこで、漢方薬の知識を含む中国伝統医学の中で中国鍼と出会い、大学病院の鍼灸科を経験。副作用のない鍼で普段悩んでいる不調を治せる場面に立ち合った事が、私と鍼灸の出会いです。

シーバイカリスタでの
エピソード

「ありがとうございました!気持ちがよかったです!」施術に入ったお客様からこのような素敵な言葉をもらい、自分の鍼でもっとお客様に幸せをしたい。そう感じました。髪の毛のような細さの鍼で施術を受けたお客様から、感謝の言葉をたんくさん貰えるカリスタは、お客様の喜ぶ顔をつくれる場所と信じています。

鍼灸師としての
想い・夢

かつて、鍼灸はただ人の不調をサポートするだけの技術と思っていましたが、カリスタと出会い、カリスタの美容鍼灸でお客様の喜ぶ顔をつくれる良さを、世界中に広げたいと考えています。

マイ美容・健康習慣

旬の食材を摂取し、体を整えています。 中国では古来から「医食同源」、「薬食一如」という考えがあります。中国医学では5つの季節ごとの旬の食材が提唱されていて、その季節に起こりやすい症状を防いだり、治したりする栄養素が含まれています。

鍼灸師からのご挨拶 に戻る
TOPへ
予約