ほうれい線のしわに関するお悩み

症状別お悩み解説
ほうれい線

ほうれい線にお悩みのあなたへ

年齢ともに気になってくるほうれい線。女性の大敵ですよね。
出来てしまう原因は大きく分けて2つあります。

  • 真皮層の衰え→真皮層とはお肌のハリを司るコラーゲンや天然保湿物質であるエラスチンなどのタンパク質が存在する層です。ここが衰えることで肌のハリやみずみずしさが失われ、ほうれい線が目立ってくるのです。
  • 表情筋の衰え→頬のお肉を支える筋肉、
    頬骨筋のコリや筋力低下が大きな原因となります。お肉を支えきれず落ちてきてしまい、ほうれい線を作ってしまうのです。

シーバイカリスタでは1の真皮層に直接鍼を入れていき血流を促進、お肌の細胞に栄養を行き届けます。

結果、コラーゲンなどのタンパク質が活性化されお肌のハリを保ってくれます。

また2の頬骨筋にも直接鍼をし、筋緊張をほぐし柔軟性を高めることで頬のお肉をきゅっと引き上げます。

さらに、低周波通電(パルス美容鍼)を行うことでこれらの効果をさらに高めます。

おすすめコース

トライアルコース

おすすめコース

はじめにカウンセリングし、お客様のお悩みの原因を問診や触診からつきとめていきます。

ほうれい線を形づくる表情筋に鍼刺激や低周波電流を施術します。加えて、衰えた真皮層や真皮層に刺激を与えることで、肌に弾力を与えるコーラーゲンやエラスチンなどの産生を高めます。

頬骨筋のコリが鍼刺激によってほぐれることで筋肉に柔軟性が高まり、お肌が引き締まります。


TOPへ
予約